fc2ブログ

木舟城登城会

今日の午後、国内最大級の山城「木舟城」の登城会が行われ、県外を含む50名を超える人々が参加しました。
謎に包まれた山城は、2021年4月に結成された木舟城研究会の皆様が地道に整備を進められ、少しずつ知名度が上がってきましたが、道標が数多く設置されたり、熊鐘が数ヵ所に設けられたり、樹木が伐採されて北アルプスの見晴台が数ヵ所作られたりして、とっても素敵な散策路になっています。
登城口に駐車場がないので、JRの駅からの登城コースを考えたり、多くの皆様をお迎えする手だてを考えています👍

445076911.jpg

445165464.jpg

441197942.jpg

441966327.jpg

445095985.jpg

441158850.jpg
スポンサーサイト



塩の道の宿場町ガイド

今日の午前中、大町中心市街地のシンボル的な建物である「松葉屋旅館」をこの4月からゲストハウスとして再開したスタッフお2人が、「塩の道の宿場町のことを知りたい!」とおっしゃって、ご指名でガイド依頼がありました。

JR大町駅前に集合し、駅前ロータリーの百瀬慎太郎の碑や駅前公園にある唱歌『早春賦』の作詞者である吉丸一昌氏の銅像と『早春賦』の記念碑。中部山岳鳩協会跡などのお話をしながらアルプス横丁(ケンカ横丁)を通り、「水の生まれる町・大町」の治水の話は町の成り立ちのお話などをしながら宿場町を歩きました。
そして、「帯代100両の道祖神」や古刹「大澤寺」、道路元標などをめぐり、若一王子神社へ向かう途中、木匠安曇野工房にも立ち寄り、ちょうどいらっしゃったユミチャン先生にご案内いただいて大先生(おおせんせい)とユミチャン先生の作品を鑑賞し、ゲストハウス宿泊者の彫刻体験についてもお話を伺いました。

若一王子神社では神仏習合の面影を残す境内や、一般の人はなかなか入らない本堂を一周する道を通ったり、境内から出て旧塩の道の立体交差水路を見たりして、旧塩の道を通って商店街に戻り、なまこ壁の道を歩いて陶芸工房の「相陶窯」を表敬訪問し、丁度いらっしゃった相澤先生と松葉屋のスタッフさんの顔つなぎもできました(^^♪

JR信濃大町駅発着約2時間のコースでしたが、参考になったようで良かった(^^♪

松葉屋1

松葉屋2

KIMG2625.jpg

雨の黒部ダムガイド

今日の午前中、島根県からお越しの土木関係者23人様をご案内して、大町市観光ボランティアの会のガイド2名で黒部ダムまで行ってきました。
生憎の雨模様でしたが、皆様一所懸命ガイドに耳を傾けて下さいました。
ダム堰堤では、観光船ガルベを湖面に下ろす作業の準備を始めていて、なかなか出会えない光景を興味深く眺めておられました🎵

438173398.jpg

441098389.jpg

441068722.jpg

438173368.jpg

山藤と高瀬川と北アルプス(^^)

「三題噺」ではないけれど、山藤と高瀬川と北アルプス(^^)

441165111.jpg

424741212.jpg

441079815.jpg


「山藤」と書く、本州中部以西の山野に自生する、マメ科フジ属のつる性落葉木です。

学名Wisteria brachybotrys。
Wisteriaはフジ属のことで、18世紀アメリカの解剖学教授カスパー・ウィスター(Caspar Wistar)さんの名前に因みます。
brachybotrysは、房の短いという意味です。

つるは藤は右巻だけれど山藤は左巻きで、強靭なので山の手入れには難物です。
花穂は藤より短いけれど、花色も香りも山藤の方が良いですね。

藤については、万葉集巻三に大伴四綱が、
 藤浪の 花は盛りに なりにけり 平城の都を 思ほすや君
と詠っていますし、
正岡子規も、
 瓶にさす 藤の花ぶさ みじかければ 畳の上に とどかざりけり
と詠んでいます。

「源氏物語」では、作者の紫式部が藤原の姓をもつこともあり、藤の花の宴に関する記述や、藤壺のような女性名。美しい女性を藤の花にたとえる表現などが見られます。

花言葉「恋に酔う」「歓迎」

今日は木彫教室

今日の午前中は木彫教室。
大分カモシカの形が出来て来ました👍
エッチャンは帰ってからも「精進」「精進」と、彫刻刀を握っていました。
僕は教室の時間中にも、帰ってからもガイドの手配に関する電話が多く、今年は例年になく、ガイド要請が多く入っています😊

438174660.jpg

441167383.jpg
プロフィール

鹿田敏彦

Author:鹿田敏彦
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、大町市観光協会認定ガイドなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR