FC2ブログ

昨日は大町あめ市

昨日は大町あめ市でした。
ご連泊の雅子様をご案内してエッチャンと3人で行って来ました。







大町は上杉謙信の「義塩」で知られる塩の道の宿場町。
古来、生活必需品であった塩を売った「塩の市」が、いつしか「あめ市」になったと言われています。
塩俵を模った飴や福飴、縁起物を売る露店が並び、まちなかウォークスタンプラリーや、昨年11月に長野県が「『発酵・長寿』県宣言」」を出し、「発酵食品」で人々の「健康長寿」を目指す決意表明なるものをしたのにあわせ、昨年の「全国発酵食品サミット」で来場者投票グランプリを受賞した大町の酒蔵北安大国醸造の「北安大国 蔵づくり あまざけ」のふるまいもありました。

長野県は都道府県別長寿ランキング(2017年調査)で男性は2位、女性は1位で、男女を合わせた順位で日本一なのであるだけでなく、高齢者有業率(2017年調査)でも長野県は山梨県と並んで日本一と、高齢者が元気なのです(^^)
その要因の一つに発酵食品を活用した保存食が古くから食べられていたことがあげられます。現在でも味噌、清酒、酢、ワインなどの発酵蔵数は日本一なのですね~。
そこで、発酵やそれを支える微生物の力を活用して、新しい「長野の食」を創出して長寿の源泉を広げようと頑張り始めたのです(^^♪

大町は空気と水が美味しく、酒蔵や味噌蔵、ワイン蔵もあります。
1日1合程度のお酒は寿命を延ばす効果があるとの研究結果もあります(そこでやめられるかどうかが問題^^;)
適量の発酵食品を摂取して、そして運動して、健康に過ごしましょう(^^♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR