FC2ブログ

八方尾根のオヤマリンドウ







唐松岳八方尾根のオヤマリンドウです。

「御山竜胆」と書く、深山に自生する日本特産のリンドウ科の多年草で、晴れた日でも完全に開くことはなく、蕾のような状態のままです。

学名Gentiana makinoi。
Gentianaはリンドウ属のことで、この植物とその薬効の発見者であるプリニウスによって、バルカン半島の古代国家イリュリア最後の王ゲンティウスの名に因んで命名されたとか。
makinoiは我が国の植物学の権威者であった牧野富太郎博士の名に因んでいます。

和名の由来は、その根が竜の肝のように苦いことから竜胆となり、深山に自生することから御山がつきました。

この根を掘り採り、地上部を切って洗い、天日で乾燥させたものを生薬で竜胆(りゅうたん)といい、健胃薬として使われたそうです。

花言葉「正義」

今朝は母の家でこの秋初めてペレットストーブを午前中だけ炊きました(^^;
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR