FC2ブログ

針ノ木岳のヒメイチゲ

ネタ切れにつき、在庫写真から(^^;
針ノ木岳のヒメイチゲです。







「姫一華」と書く、亜高山帯から高山帯にかけて、尾根上の湿った草地やハイマツ林の林縁などに自生するキンポウゲ科の多年草です。

学名Anemone debilis。
Anemoneはイチリンソウ属のことで、ギリシャ語の風を意味するanemosに由来し、風の娘という意味です。
 debilisは弱小な、軟弱なという意味です。

和名の由来は、小さな可愛らしい花が咲くことから姫の名がつきました。

「あなたを守りたい」が花言葉になっていますが、この花を守りたいと思うってことですかね(^^;

今現在まだ大町・白馬・小谷を含む長野県や、東北から九州にかけて広い地域で大雨警報が出されていますが、我が家のあたりでは午後になって時折日差しが見られるようになりました。
やっと今回の大雨も峠を越えたようです。

しかし、また沖縄に向けて超巨大な台風が接近しているようで、まだまだ注意が必要ですね(>_<)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR