FC2ブログ

黒部峡谷のベニバナイチヤクソウ

黒部ダム駅から旧日電歩道を黒部川河床に向かって降りていくと、ベニバナイチヤクソウの群落がありました。
どうもこの下の廊下、これまで8月下旬以降にしか歩いたことがなかったので、山野草の花をあまり見かけたことがなかったのだけれど、他にもあれこれと花が咲いていて、認識を改めました(^^;







「紅花一薬草」と書く、山地の林下に群生する、ツツジ科の常緑多年草です。

学名Pyrola incarnata。
Pyrolaはギリシャ語のナシの木を意味するPYRUSの縮小形で、葉がにていることから。
Incarnataは肉色のという意味です。

和名は紅色の花の咲くイチヤクソウであることからですが、因みにイチヤクソウとは「一番良く効く薬草」という意味で、利尿、脚気に薬効があるとか。

花言葉「はじらい」

一昨夜からの雨が上がり、今夜は我が家の庭で近くの蟒蛇たちが集まって、ピザ・チャパティ・パーティーです♡
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR