FC2ブログ

呑み鉄本線東京美術展巡り

5月8日一泊で、呑み鉄・乗り鉄を楽しみながら、エッチャンと東京美術館巡りに行って来ました。
往路は、神奈川県藤沢在住で、我が家の近くに別荘をお持ちの我が家のご常連もご一緒で、中々の酒豪さんなので、いつも以上に飲んでしまい、新宿でお昼をご一緒しながらさらに飲み、楽しい時間を過ごしました♡

195101.jpg

初日の目的地は上野の東京国立博物館平成館で開催されている「特別展 国宝 東寺 -空海と仏教曼荼羅」です。
本展は、空海が唐から持ち帰った密教法具や彫刻、絵画、書跡、工芸など、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介してくれていて、空海が作り上げた21体の仏像からなる立体曼陀羅のうち、国宝11体、重要文化財4体を観ることができ、圧倒されます。
また、曼陀羅の構造と成り立ちについて詳しく解説されていて、興味深く観ることができました。
立体曼陀羅のうち帝釈天騎象像はフラッシュをたかなければ撮影できたのだけれど、SNSへの投稿は禁止だということなので、残念ながらここには載せられません(;_;)

195102.jpg

195103.jpg

東寺展を閉館ギリギリまで堪能し、飯田橋のいつものホテルへ。
何故か部屋をアップグレードしてくれていて、より快適に過ごすことができました♡
このホテルへ泊まると、ほとんどの場合、地下の南国酒家でお食事です。こちらでは宿泊者限定メニューがあり、なおかつ10%割引(^^♪そして何よりこちらのハウスワインが僕の好きなカベルネソーヴィニヨンなのが嬉しいですね~♡

195104.jpg

195105.jpg

翌日は渋谷Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中の「印象派への旅 海運王の夢 -バレル・コレクション-」です。
バレル・コレクションは本邦初公開!
19世紀産業革命期にスコットランドのグラスゴーの海運王ウィリアム・バレル卿が収集したフランス絵画を中心とした膨大なコレクションがグラスゴー市に寄贈され、世界屈指の美術館が造られたのだけれど、バレル卿の寄贈条件の一つに国内から持ち出さないという条項があったため、これまで海外で観ることのできなかった作品群なのですね~。
それが2014年に女王陛下の裁可を得た遺産条項の改定と、2020年まで美術館の大規模改修が行われているために、70点を超える作品が海を渡り、今回の展覧会が実現したという、まさに得難い機会だったのですね~♡
作品群は僕が好きな写実主義から印象派の作品で、「身の回りの情景」「戸外に目を向けて」「川から港、そして外洋へ」という3部構成で紹介されています。
テオデュール・リボーの「勉強熱心な使用人」、ヤーコブ・マリスの「姉妹」、フランソワ・ボンヴァンの「コップ、洋ナシ、ナイフのある静物」エドガー・ドガの「リハーサル」などに魅了され、オノレ・ドーミエの「よき仕事仲間」の痛烈な風刺にニンマリし、アンリ・ル・シダネルの「雪」に癒され、オノレ・ドーミエの疲れ果てた「ヘラクレス」に思わず笑いをこらえ、ヤーコブ・マリスの「ペットの山羊」にほっこりし、とても素敵な時間を過ごすことができました(^^♪
また、撮影可能な絵画がけっこうたくさんあり、SNSへの投稿も可能です♡
オランダのアムステルダムやスヘーフェニンゲンなど、勿論時代は違うけれど、この目で見たところの風景には親しみを感じました(^^)

195106.jpg

195107.jpg

195108.jpg

195109.jpg

1951010.jpg

そして最後はまた飲み鉄旅です(^-^)
いつもの新宿駅南口のお弁当屋さんで、僕はこれまたいつもの「大人の休日弁当」なのだけれど、今回は「~とちぎ江戸弁当~」なるもの。栃木市では江戸期の料理を研究し、郷土料理や伝統食材を見直すことで、栃木市ならではの江戸料理「とちぎ江戸料理」を作り上げたのだそうです。
僕にはちょっと味が濃かったかな(^^;

1951011.jpg

1951012.jpg

てなことで、楽しい時間を過ごして帰ってきたので、今日は超大型連休で残り少なくなった自家製ソーセージ作りに励んでおりましたo(^-^)o
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

楽しめました~(^^♪

mitorinさんこんにちわ(^^♪
しっかり楽しんできました♡
空海には不思議な魅力がありますよね。

長らく使っているホテルなので、気を使ってくれたのかな?(^-^)

エドガー・ドガの作品ですね。彼の描くバレリーナにはちょっと哀愁があって、その感覚はジャン・ジャンセンに引き継がれているように思います。

今年はセッセと呑み鉄・乗り鉄に励みますよw(^-^)w

こんばんは。

楽しめたようですね。

空海の…この方の事は興味があるのよ。
良かったですね。

広いお部屋ですね、再訪される方への配慮でしょうか。
いいなあ。

バレルの絵だったのかしら、最初のバレリーナの絵に見覚えがあるような・・・。
違う人だったのかな。

飲み鉄も含め、楽しい時間でしたね。(*^-^*)

呑み鉄旅~♡

関西さんこんにちわ(^^♪

呑み鉄、乗り鉄、そして美術好きなので、時間を作ってはあちこち出かけています(^-^)
近畿圏はなかなか行けないけれど、歴史のある見どころが多くていいですね♡

おはようございます

一泊旅行ですか いいですね これからは 自分のために たのしい思い出作らないとね おいしいもの食べて 沢山飲んで沢山笑ってしゃべって さいこうでしょ 東寺は 京都まで 40分くらいなので 直ぐに行けます この間 行ってきましたよ
着ようとは好きです 拍手
プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR