FC2ブログ

針ノ木岳のヒメイチゲ

針ノ木岳のヒメイチゲです。
イチリンソウの仲間ですね。

20196101.jpg

20196102.jpg

20196103.jpg

「姫一華」と書く、亜高山帯から高山帯にかけて、尾根上の湿った草地やハイマツ林の林縁などに自生するキンポウゲ科の多年草です。

学名Anemone debilis。
Anemoneはイチリンソウ属のことで、ギリシャ語の風を意味するanemosに由来し、風の娘という意味です。
debilisは弱小な、軟弱なという意味です。

和名の由来は、イチゲに比べて小さな可愛らしい花が咲くことから姫の名がつきました。

「あなたを守りたい」が花言葉になっていますが、この花を守りたいと思うってことですかね(^^;

それにしても連日梅雨らしい鬱陶しい日々が続いています。
朝は少し肌寒いけれど、薪ストーブを炊くほどではないのでほんの短時間、小さな灯油ストーブを炊いています(^^;
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちわ(^^♪

関西さん、こんいちわ(^^♪

この時期は一気にいろいろな花が咲いて、このあたりは賑やかですよ(^^)

いえ、明日、あちらこちらをご案内しながら松本へ行き、お昼ご飯をご一緒してお別れする予定です(^^)v

おはようございます

可愛い花ですね この花を 守っていてあげたいですね
色んな高山の花が ありそうですね お客様帰られましたか お疲れ様です
プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR