FC2ブログ

黒部峡谷のシモツケソウ

黒部峡谷カレ谷出口のシモツケソウです。

20198111.jpg

20198112.jpg

20198113.jpg

「下野草」と書く、山地の日当たりのよい草地や林の下などに生えるバラ科の多年草です。

学名Filipendula multijuga。
Filipendulaはシモツケソウ属のことで、糸を意味するfilumと、釣下がったという意味のpenduludの合成語で、根が小球を糸でつないだように見えることからだそうです。
multijugaは多数結合のという意味。花のつき方からですかね?

和名の由来は、花がシモツケに似ていることからですが、シモツケは同じバラ科でも木でシモツケ属。こちらは草です。なので、別名「クサシモツケ」

花言葉「穏やか」「努力」「たおやかな風景」「整然とした愛」「余裕」「喜び」

ただいまの我が家の外気温28℃弱。湿度60%。
厨房にいると暑い(^^;
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんわ(^^♪

アハハ、木崎湖畔の山野草のお店に行けばあるかな~・・・
ここは国立公園内だから採取禁止なのであります(^^;

こんにちは

シモツケ草、1輪、下さい。( *´艸`)
プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR