FC2ブログ

塩の道ウォーク本番

今日は大町市観光協会主催の「秋 塩の道ウォーク ガイド付」本番。
関係者は7時20分にJR信濃大町駅観光案内所前に集合。
県内を始め東京、千葉、三重、新潟などからの参加者33名の皆様をご案内して、秋の塩の道をご案内してきました。

まずは出発地点の仁科神明宮へバスで移動し、修繕がほぼ完了した境内を見学。
続いて、今日から開催される宮本公民館での「仁科の郷文化展」の開会式に参加し、最初の見学者として展示を見学しました。大町市教育委員会や長野県北アルプス地域振興協の協力を得て、平安時代から戦国時代にかけてこの地を治め、京の文化を取り入れて様々な神社仏閣を建立したり治水に努めたりした豪族仁科氏かかわる様々な資料が展示され、一見の価値があります。

20191191.jpg

20191192.jpg

20191193.jpg

そこから、要所要所で郷土史研究家でもある大町市荒井教育長の説明を聞きながら、盛蓮寺(地元の皆様のお漬物や果物、お茶などの御接待に感激)→佐々屋幾神社→民俗資料館(お菓子とお茶の御接待)→丹生子関所跡→浄福寺跡→館之内居館跡を見学し、館之内公民館で昼食休憩。こちらでは「やまんばガールズ」の皆様の地元の食材をふんだんに使った歩荷汁や煮物、おにぎりなどを頂きましたw(^-^)w

20191194.jpg

20191195.jpg

20191196.jpg

20191197.jpg

20191198.jpg

20191199.jpg

201911910.jpg

201911911.jpg

昼食後は仁科氏が整備した横堰に沿って歩き、途中で剽軽なお人形さんに迎えられたり、雄大な北アルプスの風景を眺めたりしながら、最終立ち寄り地の松﨑和紙さんへ。
短時間しか時間がなかったにもかかわらず、工房の中をご案内くださり、手漉き和紙の実演をして下さり、とても良い勉強になりました(^^♪
皆さん売店で松﨑和紙製品を購入。僕もあ木の葉っぱをたくさん漉き込んだ団扇を購入しました(^^)
そして、大町市観光協会からの依頼で制作された松﨑和紙のA4サイズのファイルが全員に配られ、参加者の皆さん、大変喜んでおられました。

201911912.jpg

201911913.jpg

201911914.jpg

201911915.jpg

予定時間から約30分遅れて終点のJR信濃大町駅到着。
皆さん感想文を書かれ、ご満足くださった様子で、多くの方が大町駅前商店街の散策に出かけられました(^^)

集合時間の信濃大町駅前の温度は氷点下1℃。仁科神明宮に近づくにつれて濃霧の中に突入(--;
出発時はどうなることか・・という感じでしたが、盛蓮寺を後にする頃から霧が薄れ、その後は北アルプスの雄大な展望を楽しむことができ、ホッとしました♡
昨日の歩数が2万歩超え。日は1万6千歩超え。明日から3連荘で黒部湖ガイドなので連日6千歩超え。宇奈月飲み鉄旅でついた脂肪が少しは落ちるかな?(^^;
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR