FC2ブログ

東京3展巡り<1>

「冬の陣」お疲れ様!ってことで、6日・7日と1泊で東京へ行ってきました(^^♪
まずは恒例の飲み鉄本線中央西線で、特急あずさの旅💛

2020010801.jpg

2020010802.jpg

いつもの松本駅8:40発特急あずさ8号東京行きで、11:32東京駅着。山手線で上野駅へ行き、我が家の近くに別荘をお持ちで、よく登場する武子さんと幸ちゃん親子とUENO3153の精養軒で合流。いつも愛用している東京文化会館のお店が休館日でお休みだったのでこちらにしたのだけれど、やっぱ、文化会館のお店のほうが、僕にはあっているな~(--;

2020010803.jpg

食後は4人で西郷どんの銅像を表敬訪問してから上野の森美術館へ向かい、「ゴッホ展」の鑑賞です(^^♪
いやぁ、期待した以上に観ごたえ充分でした💛

2020010804.jpg

2020010805.jpg

独学で絵をはじめ、ハーグ派に影響を受けていた若きゴッホの作品たち。なかでも「疲れ果てて」や「馬車乗り場、ハーグ」が印象深かった。また、ゴッホに影響を与えたヨゼフ・イスラエルスの「縫い物をする若い女」やアントン・マウフェの「4頭の曳き馬」などのハーグ派の作家たちの作品も良かった💛
ミレーやバルビゾン派の画家たちからの影響を受けて農民画家となり、その後パリへ出て印象派や日本の浮世絵の影響を受け、独自の作風を築き上げていくのだけれど、弟テオや、多くの友人たちとやりとりした手紙を通して、その進化を見つめ、影響を受けあったセザンヌやシスレー、モネ、ルノワール、ゴーギャン、シニャックなどの作品も鑑賞することができます(^^♪
今回の作品群の中で、僕が一番印象深く観たのは「夕暮れの松の木」でした💛
小道を傘をさして歩いている女性の姿が描かれているけれど、彼女とは反対方向に、夕日を追ってどこまでも歩いていきたいなって思いました(^^)

美術館前で武子さん幸ちゃん親子と別れ、僕たちは六本木の森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリーで開催されている「特別展 天空ノ鉄道物語」へ行きました(^^♪

2020010806.jpg

JR7社や私鉄各社、東京メトロ、東京都交通局など各社局の全面協力のもと開催されている大型企画展で、一部の映像を除いて原則撮影可というのがうれしいですね💛

かつて乗って、今は運行していなかったり定期便のない寝台特急たちの紋章や写真が懐かしく、トワイライトエクスプレスは食堂車が再現されていて、正直なところ、乗って座りたかった(^^;

2020010807.jpg

2020010808.jpg

2020010809.jpg

2020010810.jpg

2020010811.jpg

2020010812.jpg

在京時代の18から20代前半に何度も往復した青函連絡船の模型や写真も懐かしかった💛

2020010816.jpg

外周のスカイギャラリーに作られた天空駅と、日没後投影される銀河鉄道の世界も期待どおりでしたw(^o^)w

2020010813.jpg

2020010814.jpg

2020010815.jpg

2つの展覧会を満喫して飯田橋のいつものホテルに入り、初めて行くホテル近くの「居酒屋かっぽうぎ」さん(^^♪
https://www.hotpepper.jp/strJ001038755/
店名のごとく飾らない家庭的雰囲気がとっても気に入っちゃいました💛

2020010817.jpg

2020010818.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR