FC2ブログ

宮の森の水芭蕉

昨日書き上げたガイド台本を駅前情報ステーションに届けがてら、宮の森へ寄ってみました。
ザゼンソウは盛りを過ぎていましたが、まだまだ楽しめます。そしてまだたった3株でしたが、ミズバショウが咲き始めていました(^^♪


0202040301.jpg0202040302.jpg

ご存じ水芭蕉はサトイモ科の多年草ですね。
学名 Lysichiton camtschatcense。
Lysichitonはミズバショウ属のこと。
camtschatcenseはカムチャッカの。
Lysichitonは、ギリシャ語の分離を意味するlysisと、衣服を意味するchitonが語源で、花を覆うまわりの部分が、服のようにちょっと離れたところにあることからだそうです。

和名の由来は、ミズバショウの花後に大きな葉が伸びて、その葉がバショウの葉に似ていることからだといわれています。
しかし、異説もあって、松尾芭蕉が住む庵の前庭の湿地に植えられていたから、ミズバショウの名になったという説もあるようで、この方がお話としては面白いですね♪

普通にはなかなか近付けない植物だから良いけれど、葉などの汁にはシュウ酸カルシウムが含まれ、肌に付くとかゆみや水ぶくれを起こすことがあるうえ、全草と根径が有毒だと記述する資料もあるのでご用心!

花言葉は意外に少なく「美しい思い出」「変わらぬ美しさ」


そしてバイカモもポツポツと花をつけ始めました。
宮の森のバイカモはほとんどが水中花状態で咲くので、写真に写すのがむつかしいですね(--;


0202040303.jpg

今日、大町保健所管内でコロナウイルス感染者が出てしまいました。20代の男性で3月下旬に県外の複数のライブに参加したのだとか・・・これで県内の感染者は10人になりました。
これを受けて市立大町図書館も4月20日まで閉館で、「たくさん借りていってください」ということだったので、本を14冊とCDを4枚借りて来ちゃいました(^^)

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

めいさん、バイカモは花期が長くて、今頃からボチボチ咲き始めて、8月下旬まで順番に咲くんだよね(^^♪

No title

えー!もうバイカモが咲き始めてるのですか?毎年、このくらいの時期でしたっけ?
プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR