FC2ブログ

雪化粧のヒメオドリコソウ

今朝はこの4月2回目の積雪。とわいっても、我が家のデッキで1cmほどでした。それも10時には融けてしまいましたけれどね(^^;
別荘地入り口の集合ポストまで新聞を取りがてら写真を写しに散歩しましたが、ヒメオドリコソウが雪化粧していました(^^)

0202041001.jpg

0202041002.jpg

0202041003.jpg

「姫踊り子草」と書く、ヨーロッパ原産のシソ科の2年草で、大変に繁殖力が強く、道端や庭、田畑の畦道などによく生えていて、どこでも見かける花ですね。

学名Lamium purpureum。
Lamiumはオドリコソウ属のことですが、ギリシャ語の「のど」を意味するlaiposが語源で、葉の筒が長くてのど状に見えることに由来するとの説があるそうです。
purpureumは「紫色の」という意味で、花の色からきているらしいのだけれど、白花もありますね。
踊子草に似ていて、より小さいことから姫の名がついているのだそうです。
日本には明治時代中期に帰化したそうです。

花言葉は「愛嬌」「春の幸せ」
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR