FC2ブログ

高瀬の森のツルカコソウ

4年前に我が家のすぐそばに忽然と姿を現したツルカコソウが、今年もちゃんと咲いてくれました♡
多分野鳥が運んできてくれたのでしょう(^^♪

2020051901.jpg

2020051902.jpg

2020051903.jpg

「蔓夏枯草」と書く、関東~中部地方の日当たりのいい草原に自生するシソ科 キランソウ属の多年草で、環境省カテゴリ:絶滅危惧Ⅱ類。長野県の準絶滅危惧種に指定されています。
丘陵地の草地に生長するため、そのような環境が少なくなり、近年では珍しい植物になってしまっているようです(;_;)
この森で生長し始めてくれている子たちを大切にせねばo(^-^)o

学名Ajuga sikotanensis。
Ajugaはキランソウ属のことで、ギリシャ語の「無」を意味するaと、「くびき」を意味するjugosの合成語です。
sikotanensisは、文字通りシコタンの、という意味です。

和名の由来は花後に走出枝を出し、カコソウ(ウツボグサ)に似た花を付けることから。

花言葉は「遠くから見守ってます」
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR