FC2ブログ

鷹狩山のヒメシャガ

鷹狩山のヒメシャガです(^^♪

「姫著莪」と書く、少し湿った木陰や岩場などに生えるアヤメ科の多年草です。

2020060701.jpg

2020060702.jpg

2020060703.jpg

学名Iris gracilipes。
Irisはアヤメ属のことで、ギリシャ語で虹のこと。
学名としてはアイリスだけれど、ギリシャ神話には「風の足のイーリス」などと表現される虹の女神で、ホメーロスの『イーリアス』では、トロイア戦争でトロイア方の神々の使者として活躍しています。
gracilipesは細長い柄、または脚の、という意味です。

和名の由来はシャガに似ているけれど、小型で優しい感じがするので「姫」がつきました。
シャガとの違いは、全体に小型であることと、葉が薄く、細長いことです。

我が家のシャガも小型なのだけれど、これは単に土が痩せているだけです(-_-)

花言葉「私を認めて」「悲しみ」
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR