FC2ブログ

高瀬の森のヤマオダマキ

高瀬の森のヤマオダマキです。

「山苧環」と書く、日本原産で北海道、本州、四国、九州の深山の林縁に自生するキンポウゲ科の多年草です。

2020061001.jpg

2020061002.jpg

2020061003.jpg

学名Aquilegia buergeriana。Aquilegiaはオダマキ属のことで、ギリシャ語のワシを意味するaquilaに由来し、曲がった距がワシの爪に似ていることから。buergerianaは、日本植物の採集かブリュゲルさんの名に因んでいます。

和名の由来は、昔用いられたという篗糸巻(わくいとまき)に糸を巻いた状態に似ていることからイトクリ、イトクリソウなどと呼ばれていましたが、いつごろからか緒手巻(おてまき)と呼ばれるようになり、オダマキに転訛したといいます。

ヤマオダマキには、鎮痛、消炎作用があるとされ腹痛、下痢などには、乾燥した根を煎じて服用すると良いようです。
とはいっても、キンポウゲ科の植物には毒もあるので、素人はやめましょうね(^^;

花言葉「協調性」「あの人が気がかり」

今日も暑い1日でした。早めに9時から薪づくり作業をはじめ、11時には終了。それでもヘロヘロになりました(^^;

今日は大町市観光課の担当者が
「STAY信州★おおまち満喫クーポン」
https://kanko-omachi.gr.jp/campaign/
の資料をお持ちくださいました。
我が家は19日から営業再開ですが、我が家もクーポン対象施設ですよ~(^^♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR