FC2ブログ

高瀬の森のイチヤクソウ

高瀬の森のイチヤクソウです。
ベニバナイチヤクソウやコバノイチヤクソウ、ジンヨウイチヤクソウはこれまでにも載っけてきましたが、「ただの『イチヤクソウ』^^;」は、初登場です(^o^)

「一薬草」と書く、山地の林下に群生する、ツツジ科の常緑多年草です。

2020071001.jpg

2020071002.jpg

2020071003.jpg

学名Pyrola japonica。
Pyrolaはギリシャ語のナシの木を意味するPYRUSの縮小形で、葉がナシの葉ににていることから。
japonicaは、そのまんまニッポンのという意味です。

和名は、一番良く効く薬草という意味で、利尿、脚気、止血に薬効があるとか。
また、開花期に全草をとり、風通しのよい日陰で乾燥させたものが、生薬の鹿蹄草(ろくていそう)で、強心、降圧、抗菌などの作用が知られているようです。

花言葉「はじらい」
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR