FC2ブログ

市立大町図書館開館20年記念イベント

今日は午前午後あわせて4時間薪運びをし、午後4時から「市立大町図書館開館20年記念イベント」に参加してきました。

今日の企画は、第1部が大町市出身でサスペンス、ホラー作家の新津きよみさんのトーク&トーク「書いたり、食べたり、飲んだり」で、第2部は、新津さんが図書館から打診があった際「ワインが飲めるのなら」と言った冗談が引き金となった「地元のワインと食材で綴る夕べ」で、公共の企画で良くやった!!!と言いたくなる、素晴らしい企画です\(^o^)/

新津きよみさんは大町市生まれで1988年に作家デビュー。今年作家生活30年を迎えられ、単刊作品が90作を超えており、火曜サスペンスや金曜エンターテイメント、土曜ワイド劇場などで多数ドラマ化されており、映画化作品もある作家さんです。







第1部では、作家活動と料理作りは良く似ているという彼女の持論が展開され、取材は買い物で、買ってきたものは冷蔵庫などに貯蔵されるが、取材した内容は頭の中やノートにたまる。その材料を料理する作業は取材した材料を作品にまとめる作業と同じ。料理を盛り付けるお皿などの食器は本の装丁や帯と同じという彼女の考え方は面白かったですね~(^^)







第2部は大町市のNORTHERN ALPS VINEYARDS
の若林政起さんが、自社圃場で栽培したブドウを使用し、天然酵母で醸造、100%新樽で12か月熟成したオルター メルロー 赤 と、同じ圃場で収穫し、ステンレスタンクで醸造したオルター シャルドネアンウッド 白 と、toto.noelの女性たちが地元の食材に拘って作った11種のお料理をつまみながら、楽しいひと時を過ごしました(^^♪

こんな企画があったら、また参加したいな♡
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shikahiko

Author:shikahiko
長野県大町市の北アルプス山麓高瀬の森で、温泉付き貸別荘とカフェギャラリー ベルヴィルを営んでいます。
日本自然保護協会の自然観察指導員や大町市観光ボランティアの会、長野県自然保護レンジャーなどの活動に参加しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR